平城宮跡にて!

暖かくなってきたし 何処か近くで イベントが無いかなっと 調べていると 面白い ポスターを見つけました。 「平城宮跡」は 和銅3年(710年)藤原京より遷都された 平城京の中心で あった宮跡で 1998年2月に 古都奈良の文化財の一つとして 世界遺産に 登録されました。↓「朱雀門」は 1998年に 復元されました。 平城宮…

続きを読むread more

いつもの公園で!

二日ほど 凍えそうな寒さが続きましたが 今日(19日)は とても暖かいです。 梅も そろそろ 咲いているころだろうと いつもの公園へ 出かけてみました。 遠くからでも とてもよく目立っていた しだれ梅。 駆け寄ってみると もっと 美しいです。 清楚で気品があり それでいて 可愛らしい 純白の梅。 梅…

続きを読むread more

宇治植物公園にて!

久しぶりの 宇治市植物公園です。 花に囲まれると 自然と気持ちが 晴れやかになりますね。 入園すると 自動的に 温室へと導かれ 色とりどりのランの花が 出迎えて くれました。 そこに 一輪 ヒッソリと隠れているつもりの この花ですが  私には 一番 目立って見えました。。 濃い少し黒みがかったワインレッドが 理知的で妖艶な…

続きを読むread more

福は~内!

今日は 立春 ですね。 春の文字を見ただけで ウキウキしてきませんか。 だんだん 暖かくなり 美しい花が 咲きだし 楽しみです。 立春の前の日に当たるのが 節分 です。 2月2日が 節分の日になるのは 124年ぶりだそうです。 そんな記念すべき日に 城南宮(京都市)の節分祭に 行ってまいりました。 久しぶりの城南宮。 …

続きを読むread more

何か変??

先週末から3日間 雨が降り続きましたが 25日(月曜日)は 朝日が眩しい 気持の良い天気になりました。 あの公園なら なにか 花が咲いているかも、、、と 期待をしながら けいはんな記念公園(京都府精華町)に 向かいましたが 山間に入るにつれ 霧が立ち込め 段々 前が見えにくくなってきました。 公園に入る角も 見過ごして…

続きを読むread more

いつもの散歩道で!

毎日 寒いですねぇ~。 風が冷たいと ウオークキングに出かけるのも ためらってしまいます。 それに いつもの散歩道も 畑は綺麗に耕されていて何も植わっていないし 花も咲いていないし 殺風景で 楽しくないです。 そんな畑で 収穫されずに 寒さに耐えている 大根が健気です。 竿に架けられたダイコン。 こちらも 真っすぐに …

続きを読むread more

長閑ですね~!

この日(10日)は 風もなく 良く晴れた 朝でした。 冷たいか空気が ホホに ささりますが 歩いていれば 感じない寒さです。 こんな日は 鳥達も 沢山いるのでは、、、と いつもの公園のいつもの池に 行ってみました。 相変わらず カワウさんは 皆が 気持ち良く過しているのを 眺めています。 ソット 近付いたつもりなの…

続きを読むread more

明けましておめでとうございます!

ウオークキングのコース途中にある 小高い広場で 初日の出が 良く見えると 教えて頂いたので 行ってみました。 前夜からの ものすごい冷え込みを ものともせず 着いたときは もう20人ほど 集まっていらっしゃいました。待つこと 15分  じわじわと 明るくなっていく 瞬間 瞬間が 眩しく 心の中で そっと 「今年は どう…

続きを読むread more

一年間 ありがとうございました!

寒くなってきましたね。 最近は ウオーキングも 陽の差している昼過ぎに 出かけるのですが 今日は 風が冷たくて どうしよう、、、と 挫けそうになった気持を  ふるいたたせ 出かけてきました。 側にあるピンクの皇帝ダリアは 疲れ果てた姿ですが  白い八重の花弁が美しい 皇帝ダリアは 頑張っていましたよ。  柵があっ…

続きを読むread more

いつもの公園にて!

いつもの公園 のパンフレットに「11月下旬~12月上旬 ヒマラヤザクラの開花」 の文字を発見。 きょうは 9日 まだ咲いていてね、、、と 祈りながら 行ってみました。 長い蕊が 特徴の 可愛らしい花が 「待っていました!」と 言わんばかりに  一斉に 咲いている姿に 思わず 小さく拍手をしましたよ。  木の下に立つと …

続きを読むread more

過ぎゆく秋を惜しみながら、、、!

前々回 UPさせて頂いた時は 見頃は もう少し後かな、、と思った 一休寺ですが その後 気になりながらも ついつい 行きそびれてしまい 11月26日 どうか 美しい紅葉が見られますように、、、と期待をして 行ってきました。、、、が 絶好の見ごろは 過ぎてしまっていました。 山道を 覆いつくす紅葉も 少し 淋し気でした…

続きを読むread more

紅葉で~す!

秋晴れの19日 久しぶりに お弁当を作って ドライブに、、、。 目指すは 笠置山 モミジ公園(京都府相楽郡)です。 山と言っても 標高289mですが それでも 平地と比べれば 気温が低いのか 真っ赤なモミジが とっても美しく 驚きました。 綺麗!と何気なく見ていた黄色いもみじ。 あれ 黄色いモミジって はじめてかも、、。明…

続きを読むread more

いつもの散歩道で!

そろそろ ブログの更新をしなければ、、、、と 思っても これと言って  書くこともないし、、、、。どうしよう。という訳で、、 この辺は 紅葉も 下旬が見頃らしいけれど 一休寺(京田辺市)は  どうかな、、、と ちょっと 覗きに 昨日 行ってみました。    正面は とても美しい紅葉  でしたが 参道は まだ緑が  交ざ…

続きを読むread more

いつもの公園にて!

秋も深まり 夕方になると 肌寒く感じるようになりました。 いつもの公園の紅葉は どうかな、、?とチョット 覗きに行ってまいりました。 出かけた日は 青空の美しい 11月7日です。 アメリカフウの真っ赤な葉は 風が吹くたび ハラハラ と舞い落ちてきます。 アッ そうそう!去年の今頃 ユッカ が咲いていたけれど、どうかしら?…

続きを読むread more

京都植物園にて!

いつも 朝寝坊の夫が 珍しく 早起きをしたかと思うと  いい天気だな、、 植物園に行こう! と言い出しました。勿論 私も  大賛成です。という訳で、、、 まずは 京都植物園の 温室からです。 世界一大きな花 ラフレシア(実物大模型)が 入口に ドンと鎮座していました。 本物は 花を咲かすには2年かかるが 花が咲いたら 約3…

続きを読むread more

鳥取を旅して②!

旅の3日目 計画していた所は 前日に 行ってしまったし どうしよう、、、と ガイドブックの頁をめくっていると (米子市役所駐車場利用すれば受付にて  2時間無料)の文字を発見。無料!に弱い私たちです。 では 米子市立山陰歴史館 に行こう!と市役所の隣にある 歴史館に 向かいました。旧米子市役所内にある 米子市立山陰歴史館には 米…

続きを読むread more

島根の 名庭園を訪ねて!

旅の二日目 中国庭園 燕趙園を 楽しんだ後 世界に誇る 名庭園と 言われる 足立美術館(島根県安来市)に向かいました。 鳥取の旅だったはずが いつの間にか 島根県に いました。 実業家 足立全康さんが 昭和45年 71歳の時に 郷土への恩返しと 島根県の 文化発展の一助になれば という思いで 財団法人足立美術館を 創設しまし…

続きを読むread more

鳥取を旅して①!

世の中 GoToトラベル GoToイートと よく耳にするようになり 今まで  押さえていた どこかに行きた~い という気持ちが 爆発してしまい ついに 旅行を 計画してしまいました。 台風も 無事去り 出発日は とても良い天気で ルンルン気分で いざ出発! 12時前には 第一目的地 鳥取県 浦富ウラドメ海岸に 到着しました。 …

続きを読むread more

チョット 出かけてきま~す!

涼しいというより 時々 寒く感じることが 多くなりましたね。 あの猛暑の 辛い記憶も 薄らぎ 秋を楽しんでいる私に その異常な天気に 翻弄された桜が 美しい姿を 見せてくれました。 散歩道で 春に 美しい花を 楽しませてくれたはずだと思うのですが 季節外れの花が 細い枝に数か所 咲いています。 10月7日の 空です。 …

続きを読むread more

萩に囲まれて!

すっかり秋めいてきましたね。 7月 桔梗の咲き誇る 元興寺(奈良 ガンゴウジ) を訪れたとき 本堂の周りを 取り囲むよう萩が 茂っていたので ぜひ 秋に訪れたいと 思っていました。で、、、行ってまいりましたよ。 萩は勿論 ヒガンバナ シュウメイギク そして夏の名ごりの桔梗など 花の寺 と呼ばれるだけあって 辺りは 美しく華やい…

続きを読むread more

2021年02月
   1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28                  

過去ログ

QRコード

最近の記事

テーマ別記事

最近のコメント