すこ~し 秋を感じて!

いつもは 早く目が覚めても なかなか 起き上がれないのですが 今日は  とてもスッキリ 気持ち良く 目が覚めました。 久しぶりに いつもの散歩道を 歩いてみました。 朝日が 稲の水滴を 水晶に変えてくれて キラキラと綺麗!!です。 コスモスも咲いて 朝のあぜ道は 秋の気配が感じられます。 チョット 分かりにくいです…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

太陽の下で 美術鑑賞!

暑い暑い といっても 涼しくはならないです。 それならば 涼しい所に行きましょう!!と 標高840mの山頂にある ガーデンミュージアム比叡(京都市左京区)に 出掛けました。 叡山ケーブルは 高低差561m 1.3kmを 約9分で結ばれています。 ここは 上下線のケーブルが 入れ替わる所です。 その後 ロープウエイで 3分 …
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

暑いです!

梅雨が明けたとたん 青空に 綿菓子のような雲があらわれ すっかり  夏模様です。 こんなに暑くなって いつもの公園の 花や鳥たちは どうしているかな、、と チョット 覗きに行ってみました。 直径20㎝以上ある タイタンビカスが 待っていました!とばかりに 太陽に向かって 深呼吸をしています。気持ちよさそう! 紫陽花の見ご…
トラックバック:0
コメント:50

続きを読むread more

焼きそば 完売!

7月20日(土)我が住宅地内の 夏祭りが行われました。 ずっと 雨の日が 続いていましたが この日は ドンよりした天気ながらも 雨も降らず 無事 終わることが出来ました。 例年なら 無関心で通せたのですが 今年は 7年に一度回ってくる 班長に あたり お手伝いをすることになりました。 これは 焼きそば 480食分の材料…
トラックバック:0
コメント:52

続きを読むread more

三室戸寺にて!

梅雨の晴れ間の 7月12日に 三室戸寺(宇治市)で「蓮酒を楽しむ会」が  行われました。9時から 先着300人 という事でしたが 9時前に着いたのに  もう 始まっていました。 大きな蓮の葉の中央に小さな穴があけられ そこに竹筒から お酒が注がれます。 日本酒なんて いつ飲んだだろう と思う位飲んでいないので 不安で…
トラックバック:0
コメント:56

続きを読むread more

蓮の花に囲まれて!

喜光寺(奈良市)では 約80種 250鉢の蓮が 咲き始めました。 朝方まで 降り続いていた雨も 小降りになってので  思い立ったが吉日と 出掛けました。 奈良時代の僧 行基菩薩によって 721年に創建され その後 行基菩薩が 東大寺造営にあたり 喜光寺の本堂を 参考にして建てられたという 言い伝えから「試みの大仏殿」と 呼ば…
トラックバック:0
コメント:50

続きを読むread more

目標に向かって!

用事で京都に出かけたついでに 東福寺(京都市東山区)に 寄ってみました。 紅葉の頃 東福寺の境内に続くこの橋(←)は 立ち止まらないでください~! 写真を撮らないでください~! 真っすぐ進んでください~! と 警備の方が 連呼されるほどの人で ごった返しています。 この橋の真向かいに 通天橋 (上↑)があり …
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

儚!沙羅双樹

可憐で 可愛らしい白い花が 朝に咲き 夕方には 散ってしまうという 沙羅双樹の花が 今 妙心寺 塔頭の 東林院(京都市右京区)で 美しく 咲いています。 通常は 非公開ですが 毎年 6月15日~30日 まで 特別に 一般公開されるのです。 本堂に入ると まず お抹茶と 沙羅双樹の花の形をした 生菓子が 運ばれてきま…
トラックバック:0
コメント:38

続きを読むread more

藤森神社にて!

紫陽花が美しい映像が テレビから 流れてくると やっぱり ジッとしていられません。 今回は いつもと違う所に行ってみようと 藤森神社(京都市伏見区)に出かけてみました。 1500坪の庭に 約350種の 株が植えられています。 まだ 花の塊は小さく 迫力に欠けますが 元気はつらつ 活き活きとしていて とっても 美しいです。 花…
トラックバック:0
コメント:46

続きを読むread more

植物園にて!

南米 チリ原産で 数年ごとにしか咲かない花と言われる 「プヤアルペストリス」 和名「ヒスイラン」が 大阪市立大学理学部付属植物園(大阪府交野市)で 二年ぶりに 開花しました。 ヒスイランは パイナップル科の 植物ですが アンデス山脈の 3000m級の高地でも 生育している ので当植物園では 特別に  暑さ寒さ対…
トラックバック:0
コメント:60

続きを読むread more

夏は来ぬ~!

5月も 今日で 終わりです。 もうすぐ 一つ 年が増えます。 あぁあ~! 太陽は見えないけれど 雨の降る様子はなく 風も爽やかなので 初夏の風景を探しに出かけました。 カシワバアジサイ 満開!鈴なりです。 たぶん 100個は 咲いていると思います。 早くも 田植えも終わって 燕も 豊作を祈っていました。 何を思ったか  …
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

いつもの公園で!

春に 美しい花を付けて 楽しませてくれた木々には 鳥たちが喜びそうな実が 熟しつつあります。 一番の ご馳走は サクランボ です。私だって お相伴にあずかりたいですよ。 カンヒサクラの実も 美味しそうですが そのままでは 苦いらしいです。 完熟した実は 果実酒に使うと 味 香り ともに 上々だそうですよ。 …
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

優美!葵祭

5月15日は 京都三大祭りの一つである 葵祭 が行われました。 平安貴族の姿で 京都御所を出発し 下賀茂神社を経て 上賀茂神社まで およそ8kmを 練り歩く 「路頭の儀」 というものです。 祭りの起源は 欽明天皇のころ(567年) 五穀豊穣を祈った事からと言われ 819年には 朝廷の律令制度で 最も重要な 恒例祭祀と…
トラックバック:0
コメント:50

続きを読むread more

静かな朝だったのに!

気持ちの良い 日曜日の朝です。 道行く人も無く いつも うるさく思う 燕の声も聞こえず とても静かです。 3週間前は 綺麗だった レンゲもすっかり無くなって 野菜の花が 誇らしげに咲いています。 ジャガイモの品種によって 花の色が 違うそうです。 天ぷらにすれば 美味しい ねぎぼうず。 と COOKPADで紹介していまし…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

見事!蹴上のつつじ

蹴上浄水場(京都市)には 敷地内の斜面に 約4800本の ツツジ が 咲き誇っています。 今年は 5月3日~5日の三日間だけ 一般公開 され その最終日に行ってみました。 良い天気で 時々爽やかな風が吹き 一面のつつじに囲まれて とても気持ちがいいです。 蹴上浄水場は 明治45年 日本で初めての 急速ろ過方式の浄水場として…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

雅!曲水の宴

毎年 4月29日 と11月3日に 城南宮(京都市伏見区)において 「曲水の宴」が 行われます。 写真を見るたびに 行きたいな~ と思いつつ 人の多さに 圧倒されて 行きそびれていましたが 今回は 今行かなければ いつ行けるの、、と決行しました。 雨の場合は中止 です。なのに 一週間前から 当日の天気予報は 雨。 やはり 当日は …
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

長閑ですねぇ!

ここ数日は 初夏を思わせる 天気が 続いています。 久しぶりに 歩いた いつもの散歩道も 野の花が 元気いっぱいです。 夫が 机の引き出しを 整理して いたら もう 二十年ほど前に 両替した ドル紙幣と トラベラーズチェックが出てきました。 円に換金してもらおうと  近くの銀行に行くと  ここでは トラベラー…
トラックバック:0
コメント:45

続きを読むread more

車旅 復活!

余呉湖を訪れたあと あわら温泉で 一泊。 温泉に 興味が無く 烏の行水派 なので お肌スベスベの効果も実感することもなく 丸岡城(坂井市丸岡町) に向かいました。 良く晴れた 爽やかな 朝でした。 1576年に 創建された 丸岡城は 現存する 天守閣では 最古の建築様式を持つ城で 国の重要文化財に指定されています。 一見 地方…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

余呉湖にて!

年初から 花粉症の症状が 重くなるのを 恐れて 外に出るのを極力控えていた 夫が 余呉湖の桜を見に行こう と言い出しました。 3年前に訪れた時は もう ほとんど散っていたので 今年こそはと 期待が ふくらみます。 高速を降りて 余呉湖に向かう途中 遠くからでも黄色がひと際 目立っていた桜並木 知る人ぞ知る 桜の名所なのか 数人の…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

大阪城にて!

お城と満開の桜  やはり 絵になりますね。 そのうえ 晴天とあれば もう ジッとしていられません。 平和な時代の こんなに美しい大阪城を 太閤さんは 想像なさったでしょうか。 大阪城の内濠を 巡る キンキラ屋根の 大阪城御座船 日本一高いと言われる石垣が目の前に迫り 水面から見る 天守閣は さぞ美しいでしょうね。  穏…
トラックバック:0
コメント:46

続きを読むread more

2019年08月
            1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

QRコード

最近の記事

テーマ別記事

最近のコメント