今日も健やかにっ記

アクセスカウンタ

zoom RSS ムクゲの花に囲まれて!

<<   作成日時 : 2017/08/01 22:38   >>

ナイス ブログ気持玉 112 / トラックバック 0 / コメント 38

大阪府 枚方市に 今 ムクゲが 咲き誇る 「伝王仁墓」 が あります。
画像
4世紀末に 朝鮮半島から 日本に 漢字と 儒教を伝えたという 王仁の墓といわれています。

画像
私が この近所に 引っ越してきた40数年前は 草ぼうぼうの中に ひっそりと 古びたお墓が
あるだけで とても 寂しい雰囲気の場所でした。
そして 王仁? 変わった名前の人のお墓 としか思っていませんでしたが 3年後 東京上野公園で
「王仁博士の碑」 という 案内板を見て えぇxxx 意外と有名な人なんだ と知りました。

画像

昭和60年 「王仁塚の環境を守る会」が
発足以来 手入れがくわえられ 年々 
美しく 立派になっていきました。


此の 百済門 は 韓国の宮大工さんが 
来日され 韓国の材料を 使用して
建てられた 本格的な 朝鮮様式建造物
です。


朱塗りの柱 韓国の瓦屋根 緑で彩られた
模様は あでやかであり 重厚で 
ムクゲととても 調和して  美しいです。 



画像画像
画像
所狭しと 植えられた ムクゲの花が 昨夜の雨で 一層 美しく見えます。

画像
千の 異なった漢字四語による 250句の詩で 形成されていて 一文字の重複もない 千字文です。 
王仁博士が 論語10巻と共に 日本に贈られたもだそうです。

画像
現在は 韓国から 修学旅行生や 観光者がおとずれ日韓交流の拠点の一つとなっています。

画像

画像今まで 伝王仁墓の 伝について 
どういう意味と 思っていましたが
いろいろ 調べているうちに
どうも 王仁博士は 枚方の この地に
いたかどうか 確かなことは
わからないみたい と 思いました。

それで 「伝」 が付いているのだろうと
勝手に 解釈しましたが 
事実は 王仁さんに 聞くしかありません。

でも 立派なお墓になって 沢山の方が
訪れて下さって 「守る会」のかたも
王仁博士も 嬉しいことですよね。

画像
そして 私も 美しい 花を 楽しむことが出来て 良かったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 112
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
艶やかな門にムクゲの花が美しいですね♪

漢字四語で重複なしで250句(千文字)の詩を作られたというのは凄いですね
とても頭の良い方やったんですね

こうやって守る人達の手によって立派なお墓になって良かったと思います
とまる
2017/08/01 23:10
めっちゃ きらびやかな(←舌噛んだ)門ですね ・・・
韓国の大工さん 大したもんですね ・・・
翔おやじ
2017/08/02 05:18
とまるさん ありがとうございます
久しぶりに 訪れてみると 美しい百済門が出来ていて
驚きました。
門に寄り添うように 咲く ムクゲも とても美しかったです。
本当に 千文字重複せずに 詩を作るなんて 凄い人だったん
ですね。私には あんな 難しい漢字は 覚えきれませんよ。
お墓は 初めは 寂しくなんとなく気味が悪く感じて 前を
避けて通っていましたが 今は 素晴らしい憩いの場に
なっていました。守る会の方たちの ご努力に 頭が下がります。
フラバーバ
2017/08/02 09:03
翔おやじさん ありがとうございます
百済門に 夕陽が当たると もっと きらびやかに
輝くそうですよ。
岡山の 職人さんの腕前も 負けていませんよ。 
フラバーバ
2017/08/02 09:05
韓国王朝時代を思わせる百済門、日本で見られるのですね。
あの時代独特の民族衣装を着た人々が現れそうですね。
韓国国花のムクゲ、種類も豊富ですね。
韓ドラ「オクニョ」毎週観ています。
面白いですよ。
みなみ
2017/08/02 10:22
こんんちは。
王仁博士のお墓、ムクゲに囲まれいい雰囲気ですね。
そんなお方のお墓が枚方に祀られていたとは知りませんでした。
大陸から儒教と漢字を日本に伝えたエライお方とは…。
でも今ではこうして立派なお墓になって、訪れる方も多くなったことでしょう。
ムクゲのお花を見に行く人も…。
トンキチ
2017/08/02 18:59
みなみさん ありがとうございます
韓流ドラマで 出てくる 宮殿もこんな 色合いですね。
中に入ると 静かで 広々としていて ムクゲの木が
生い茂っているので 韓国の 民族衣装が とても
良く映えると思います。
すみません。韓国ドラマは 見ていません。 ちょっと
どんなのか 見てみますね。
フラバーバ
2017/08/02 20:57
こんばんは.
そう言えば韓国の国花はムクゲでしたね。
もう7年ほど前でしょうかソウルを訪ねた時、街路樹はムクゲの花でいっぱいでした。
百済門、素晴らしい建造物。朝鮮様式を取り入れてるのですね。
さすが宮大工さんの技術ですね。色合いも素敵です♪
千字文、一文字の重複も無い漢字四漢字四語250句の詩ですか。圧巻ですね。
王仁博士が牧方市にいらっしゃったかどうかは定かではないのですね。
でも、お墓を守る会があって、それを維持してらっしゃることは素晴らしいですね。
ハーモニー
2017/08/02 21:03
トンキチさん ありがとうございます
トンキチさん 王仁博士 ご存じでしたか?
私も 上野公園で 博士の名を 見るまで 全く そんな
偉いお方だとは 思いませんでした。
保存会の方々の ご努力で 年々 立派になっていき
今は ムクゲの綺麗な所として ちょっと有名なんですよ。
韓国の 学生さんたちは 王仁博士について 今も 勉強
されているようですよ。
フラバーバ
2017/08/02 21:04
ハーモニーさん ありがとうございます
韓国にいらしたことが おありなんですね。
私も 一度訪れてみたいと思っています。
街路樹には ムクゲが 植えられているのですね。
今は 美しい花が咲いているでしょうね。
百済門のような 華やかな 建物が沢山あるのでしょうね。
千字文 写真は 本物ではありませんが 墨で 朗々と
書かれていて 難しい漢字ばかりで読めませんが 美しい!
と感じました。
王仁墓は 今は とても整備されていて セミの鳴き声が
騒がしいですが 木陰でのんびりするのも いいな〜
と思える 素敵な 場所になっていますよ。
 
フラバーバ
2017/08/02 21:15
今晩は。
へぇ〜〜、そういうお話があったのですね。
色使いが鮮やかです。
ムクゲが韓国の国花とは、知りませんでした
行き当たりばったり
2017/08/02 23:20
おはようございます。
色鮮やかな百済門、日本のお墓やお寺とはまた違った雰囲気で、韓国の国花のムクゲの花とピッタリ調和していますね。
沢山の方にお墓を手入れされて、王仁博士も喜んでいらっしゃるでしょう。
一文字の重複のない千字文というのもスゴイですね〜。
ぽぽ
2017/08/03 08:14
おはようございます。
王仁さんのお墓も立派になったんですね。
実家が枚方にあるんで以前に入ったことがあるんですが、驚くほどの変化ですね。
よく教えてくれました。
一度また訪れてみたいと思います。
ナワチャン
2017/08/03 08:58
艶やかな門ムクゲに囲まれ
素敵な雰囲気です
日本に漢字と儒教を伝えた 
王仁の墓なんですね
朝鮮様式建造物は色鮮やかですね
ジュン
2017/08/03 13:57
こんにちは。
百済門の艶やかさには驚きました!
ムクゲが韓国の国花とは知りませんでしたが風景に馴染んで綺麗です!
枚方市は菊人形と思っていましたが現在は開催してないようですね?
みっちゃん
2017/08/03 18:09
行き当たりばったりさん ありがとうございます
王仁博士は 4世紀末に日本に来た方のようですので
ハッキリしたことは わかっていないみたいですが
保存会の方たちによって 本当に素晴らしい 墓地に
なりました。そして ムクゲが 植えられ 一層 安らぎ
を感じる素敵な 所になりましたよ。
フラバーバ
2017/08/03 20:10
ぽぽさん ありがとうございます
引っ越してきて 初めて ここに訪れた時は 本当に
寂しい そして あまり 通りたくない 場所に思えました。
久しぶりに訪れて 華やかな 門が立っていて 美しい花が
咲いていて とても 心安らぐ場所になっていたので
驚きました。
千字文 凄いですね。意味を知れば もっと面白いでしょうね。
ぽぽさん 勉強してみませんか、、、、、?
フラバーバ
2017/08/03 20:15
ナワチャンさん ありがとうございます
昔の 王仁塚を ご存じなら 是非 訪れてみてください。
とても美しくなっているので ビックリなさいますよ。
8月中頃位に ムクゲ祭り というのがあるそうですよ。
フラバーバ
2017/08/03 20:18
ジュンさん ありがとうございます
いろんな 花弁の ムクゲが 咲いていて 見ごたえが
ありました。
そうなんです。漢字や儒教を もたらした 偉〜いお方
なんですが 私は ワニバカ って変な名前 と気にも
止めていませんでした。王仁博士に 今 謝っておきます。
朱色に 緑の線で描かれた模様は とても印象的でした。

フラバーバ
2017/08/03 20:25
みっちゃんさん ありがとうございます
百済門 本当に美しいでしょ。そばに咲く 優しい色の
ムクゲと とても 合っていて いい感じでした。
菊人形 以前は ひらかたパークで 開催されていましたが
後継者不足から 中止になって久しいですが 今 市民の
方たちの手によって 市役所や駅構内で 菊人形を 飾って
おられます。年を追うごとに 豪華になってきましたよ。
フラバーバ
2017/08/03 20:32
こんばんは!
ご近所にこのような歴史ある美しい百済門があるのですか。
4世紀末に来日して漢字と儒教を伝えた王仁のこと、少しも知りませんでした。
昭和60年に「守る会」が出来たとは、あまりに最近で驚きますね。
今は、ふるさとの国花ムクゲに囲まれて静かに眠っているかと思うとホッとします。
うふふ
2017/08/03 22:16
こんばんは。ムクゲに囲まれた艶やかな門
国内のお墓やお寺には無い哀愁な雰囲気、
漢字と儒教を伝えた王仁のお墓なんですね!
初めて知りました。勉強しました。
ぷりめいら
2017/08/03 23:08
うふふさん ありがとうございます
そうなんです。こんなに近くに 偉いお方のお墓が
あったなんて 上野公園で名前を見かけなかったら
ずっと知らずにいたと思います。
最近は 守る会の方のお陰で 訪れる人も多くなり
王仁博士も 喜んでらっしゃると思いますよ。
フラバーバ
2017/08/04 08:29
ぷりめいらさん ありがとうございます 
百済門を見たとたん あでやかな色使いでありながら 
落ち着いた雰囲気に なんとなく ときめきました。
少し 韓国旅行気分を 味わいました。
漢字と儒教を日本に 伝えた 偉〜いお方の墓の様ですよ。
ムクゲの花と良く合っていて とても居心地のいい
場所になりました。
フラバーバ
2017/08/04 08:39
「王仁」さんの業績は、確かに
歴史の教科書でも取り上げられてました。
「わに」という名前の面白さとともに、
よく記憶に残ってます。その「王仁」の
墓と伝えられる場所が、こんな風に
立派な門で飾られてるんですね。
古代の国際交流の記憶が、今でも大切に
されてる事を知って、心が温かくなりました。
yasuhiko
2017/08/04 11:57
こんにちは
王仁博士 日本に漢字と儒教を伝えた方なのですね。
知りませんでした。
百済門 色鮮やかで美しいですね。
韓国の時代劇に出てきそうな感じですね。
シナモン
2017/08/04 12:01
韓国の宮大工さん 立派な腕をお持ちだったのですね〜。
見るからに 日本とは違う 韓国っぽい建物です。
きれいですね〜。
枚方にあるのですね。
子供たちが小さいころ 枚方パークに行ったことがあります。
もう40年も前の事だから あの頃はなかったのですね〜。
あさがお
2017/08/04 14:29
yasuhikoさん ありがとうございます
歴史の 教科書に 王仁さんのことが 載っていたんですね。
私は 歴史は 全くダメで 習ったのかどうかもわかりません。
最初に 見たとき ワニ という名前が変わっていたので
おぼえましたが そんなに 偉いお方だとは 思いもしません
でした。
今は とても 美しく 立派なお墓になって 沢山の方たちが
来られるようになり 本当に良かったと思っています。
フラバーバ
2017/08/04 21:51
シナモンさん ありがとうございます
そうなんですよ。 こんなに偉いお方の 墓が すぐそばに
在って 私とは全く関係ないのですが 少し 優越感を感じます。
韓流ドラマで 見かける宮殿と 色も様式も同じで
門の前に立つと 韓国にるような気持ちになりますよ。
フラバーバ
2017/08/04 21:58
あさがおさん ありがとうございます
韓国に行ったことがないので ここで韓国の 雰囲気を
楽しんできました。朱色に緑色のコントラストが とても
美しいです。
40年前にも 王仁墓は ありましたが なんの手入れも
なく 本当に さびれた 寂しい感じのする所でした。
その後 「王仁塚の環境を守る会」ができてからは 年々
整備が行き届き 美しく立派になり 今は 機会があれば
是非 行ってみてください と胸を張って 言えるほど
安らぎの感じる素晴らしい 場所になりましたよ。

フラバーバ
2017/08/04 22:07
百済門の緑色がすごいですね。
なんとも形容し難いです。
流布院
2017/08/04 22:46
流布院さん ありがとうございます
そうですか? 実際は もう少し あでやかで
美しかったですよ。
フラバーバ
2017/08/04 22:57
韓国からの文化の伝来は本当に古い時代の歴史ですよね。
色々な文化が伝わって来て日本に定着したのですね。
それにしてもやはり日本の文化とはどこか異国情緒を魅せてくれています。
ムクゲは韓国の国花。
楚々とした韓国の美しい女性の姿に重なります。

あっこちゃん
2017/08/06 23:08
昔の王仁の墓は、私も行った事があります。
近くにプールがありませんでしたか?
なんか、泳いだ記憶があるんですよー。
何十年も前のことで、あいまいです(笑)
今は立派な門が出来ているんですね。
綺麗ですね〜
ふーう
2017/08/07 07:57
あっこちゃん ありがとうございます
朝鮮 中国 ポルトガル など いろんな国から
入ってきた文化は 今も 名残を感じさせられるものが
沢山ありますね。
ムクゲは 沢山咲いているのも 華やかでいいですが
一輪 そっと咲いている姿にはしなやかな 強さを
感じますね。
フラバーバ
2017/08/07 09:56
ふーうさん ありがとうございます
あら 王仁の墓に 行かれたことがおありなんですね。
そのころは 何もなかったでしょう。
今は ビックリなさる位に 変わりましたよ。
王仁プール 今もありますよ。そこの王仁公園も 立派に
なり 桜の時期は とても賑わいますよ。
フラバーバ
2017/08/07 10:00
ムクゲ、綺麗ですね。

千字文は王仁ではなく、中国の南北朝時代の南朝・梁の文官・周興嗣が作ったものです。漢字の入門書として利用されました。千字も覚えないとある程度まとまった文章の読み書きができないなんて、ある意味中国語は不便ですよね。古来文盲の多い国であるのもうなずけます。
それと王仁は朝鮮人ではなく中国人です。当時朝鮮半島には楽浪郡が置かれて漢人が多く入植していました。満州民族の祖先である高句麗が北方から攻めて楽浪郡を滅ぼし、この混乱期に王仁は百済に逃げました。そして百済から献上と言う形で来日しています。王仁については実在を否定する説もあり、わかっていないことも多いようです。

それとムクゲは韓国の国花となってますが、それは独立後に唐突に決められただけで、元々韓国にムクゲを愛でる文化は存在しません。当然北朝鮮では国花でもなんでもないので、特別視してません。韓国朝鮮の文化や民族とムクゲは関係ないと言っても過言ではありません。
降魔成道
2017/08/07 12:30
降魔成道さん ありがとうございます
いろいろな ご忠告ありがとうございます
私も 記事を書くにあたって ネットで いろいろ調べて
みましたが どれも 、、、、と思われる。、、、、と言われる。
という言葉が多く ハッキリとしたことが解らず 迷いました。
それで ネットにある枚方市の「王仁墓」の記事を 参考に
しました。
ブログを読んでくださった方に 誤解を招くようなことを
書いて 反省しております。
ムクゲも 韓国の国花である そうではない と意見があり
ましたが やはり 韓国の国花としたのは 間違いでしたね。
このような記事を書くときは よほど 慎重に書かなければ
いけないと 思い知りました。
今後も どうぞ よろしくお付き合いくださいますよう
お願い致します。

フラバーバ
2017/08/07 21:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
ムクゲの花に囲まれて! 今日も健やかにっ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる