今日も健やかにっ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 壮観!美山かやぶきの里

<<   作成日時 : 2017/05/21 23:39   >>

ナイス ブログ気持玉 108 / トラックバック 0 / コメント 36

京都府南丹市美山町には 時間の流れを忘れるほど のどかな 心癒される 風景が 広がる 
地区があります。
画像
 
画像
50戸のうち 38棟が かやぶき屋根の
建築で 集落での 萱葺建築数は 
岐阜県白川郷 福島県大内宿に次いで 
全国三位 と言われています。

伝統的技法による 建築物群を含めた
歴史的景観の保存度への評価も高く
平成5年 国の 
重要伝統的建造物保存地区 に
選定されました。

赤いポスト が似合う のどかな
萱葺の里 です。

画像

画像
保存地区内の民家の約4割は 江戸時代に
建築されたもので この伝統的な様式は
茅葺屋根で 入母屋造り 周囲に 下屋を
巡らし 棟を ほぼ 東西に揃えており 
棟飾りの 千木も 特徴があります。

そして ほとんどの 建物は 今も
住んでおられます。

いつもは とても静かな 里山ですが
20日は 観光バス 車が 次々 入ってきて
とても 賑やかです。


画像

年2回 春と秋に 放水銃の一斉放水 が行われます。
里にある 62基の 放水銃が 一斉に放水を行う光景は 壮観です。

画像
新緑に囲まれた かやぶきの屋根に 水の放物線が 描かれると あちこちから 歓声が上がります。

画像
防火用放水銃の点検とはいえ 勢いよく噴出する水柱は 私の気持ちを スッキリさせてくれました。 
                                                  (どうして?それは内緒)

画像
10分足らずの イベントでしたが 外国からの観光客や 日本の各地からの 車ナンバーもあり 
6年前に 訪れたときとは 比べ物にならない位の 人出に 驚きました。 
これで 美山の茅葺の里 が有名になることは いい事なんでしょうが 今の 素朴な田園風景を
ずっと 残してほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 108
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
京都にも こういう所が
あるんですね ・・・
知らなかったです ・・・

ちなみに「三山ひろし」なら
知ってるんですが ・・・(汗)

翔おやじ
2017/05/22 04:39
翔おやじさん ありがとうございます
深山にある 美山で 三山のコンサート
もっと 賑わうかもしれないですね。
フラバーバ
2017/05/22 09:02
おはようございます。
私も秋の放水時に訪ねたことがありました。
風情あるかやぶきの民家に、放水する様はまさに壮観!
美山…癒される場所でした。
トンキチ
2017/05/22 09:06
懐かしさを感じる風景、いいですね。
赤いポストも景観にピッタリ(^^)
こんな、のんびりした景色の中を、
ゆったりと散歩してみたいです。
放水も、間近で見てみたいなぁ。。。
ふーう
2017/05/22 09:34
トンキチさん ありがとうございます
トンキチさんは 秋の放水時に 行かれたのですか。
黄葉が 美しかったでしょうね。
一斉に 水のアーチが 出来るさまは 本当に壮観ですよね。
久しぶりに 訪れたのですが 観光バスの多さに
驚きました。知る人ぞ知る 穴場であって 欲しいのに
と思いました。
フラバーバ
2017/05/22 14:19
ふーうさん ありがとうございます
ポストのある風景は ポスターにも 使われています。
いつもは 観光者もまばらな のんびりした のどかな
里で 本当に 癒されるところです。
次回は 12月1日付近だと思いますよ。
雪も かなり積もるようで 冬も お勧めです。
フラバーバ
2017/05/22 14:30
こんにちは!
素晴らしい景観ですねぇ。
江戸時代からの建物でしたか。
白川郷とはまた違った屋根の形で興味深く拝見しました。
放水も絵のように素敵ですね。
住んでいる方々にはご苦労もあるでしょうけれど、これからも保存に頑張ってほしいですね。
うふふ
2017/05/22 15:50
茅葺き屋根に放水ですか
のどかで、風情があって素敵な所ですね

住んでおられる方たちは増えてくる観光客に落ち着かないでしょう(笑)
外国の方たちも今はネットで情報を得て来られるんでしょうね
とまる
2017/05/22 18:31
こんばんは
茅葺の郷の放水訓練は、白川郷では何度か行ったんですが、美山かやぶきの里では初めて見る光景です。
初めて見たときはこんなイベントがあるのかとびっくりしたことを思い出します。
白川郷の場合は放水日が公表されてないんですよね。
ナワチャン
2017/05/22 21:54
うふふさん ありがとうございます
白川郷と 屋根の形が違うと お気づきになるなんて
さすが うふふさんですね。
茅葺の里に立っている 説明文にも「棟飾りの 千木や
破風の 意匠にも 特徴がある」と書いてあり ネットで
調べてみましたが 上手く記事にすることができなくて
省略しました。
今も そこで 生活なさっているからこそ 茅葺屋根も
美しく 保たれているのでしょうね。
いつまでも 現役で残ってほしいです。
フラバーバ
2017/05/22 22:11
とまるさん ありがとうございます
美しい水のアーチは 迫力満点! 放水訓練とは
思えない 景色です。
観光バスから 外国からの観光者が 次々 降りてこられて
ビックリしました。周りの 様子も 以前 訪れたときより
綺麗に 整備されていて 田舎っぽい雰囲気が 少し
薄れたように思いました。
ここの住人さんたちにとっては 何も潤うこともなく
一日 落ち着かないと 私も そう思いますよ。
 
フラバーバ
2017/05/22 22:25
ナワチャンさん ありがとうございます
白川郷の放水は もっと 規模が 大きいのでしょうね。
実施日が 公表されないのに ナワチャンさんは 何度も
みられたのですか。行ってみたいです。
美山も ライトアップや 花火など いろいろ 行事が
あるみたいで だんだん 知名度がまして来たみたいです。
あまり 観光化が進まないことを願っています。
フラバーバ
2017/05/22 22:33
こんばんは♪
こういうところ落ち着いていいですね。
お写真を見ているだけで和みます。
茅葺き建築数が、全国三位なんですか。
福島県の大内宿には何度も行きました。
一度観に行きたいですぅ。
ぷりめいら
2017/05/22 23:45
38棟がかやぶき屋根の建築
歴史的景観の美しさですね
新緑の里のかやぶき屋根に
水のアーチ壮観です
私もスッキリしそうです

 
ジュン
2017/05/23 14:01
ぷりめいらさん ありがとうございます
たまには バスも 一日に数本 という のどかな
所に 行ってみるのも いいですね。
毎日の 買い物は どうなさっているのだろう
と 現実的な ことを考えてしまう者には 到底
住み続けられないでしょうね。
大内宿も かやぶき屋根が 美しい集落ですね。
ずっと 変わらない風景を 残してほしいですね。
フラバーバ
2017/05/23 14:40
ジュンさん ありがとうございます
北山杉に囲まれた かやぶきの里も 数軒瓦屋根に
なっているところもありましたが 落ち着いた 心
休まる風景です。
ジュンさんもスッキリ なさいましたか。
私は 夫と一緒に 電子レンジを 買いに行ったのに
夫は私の意見を無視して 自分好みの 予算の2倍もする
物を 勝手に決めたので 少々 むくれていたところです。
勢いよく噴出する水を見て 夫に 使い勝手の難しいレンジで
美味しいものを 作らせよう!と 思い直した次第ですよ。
フラバーバ
2017/05/23 14:50
日本らしい風景に和みました。
今でも住んでるのが凄いですね。
中がどんな感じなのか、興味深いです。
放水はテレビでみたことが
ありますが、間近ですと迫力があるのでしょうか?
なんでスッキリ?と、気になってましたが、
ご主人様に美味しいお料理作ってもらって下さいね。
pretty woman
2017/05/23 22:22
pretty womanさん ありがとうございます
長閑な 田園風景でしょう。
今も 生活なさっているので お宅の中は見られません
が 喫茶店らしきお店が 風景を壊さないように
ひっそりと経営されている所がありましたので 
そこだと中の様子がわかるでしょうね。(私は入りませんでした)
折角 いろいろな 料理ができる電子レンジなのに
まだ 温めるだけにしか 使っていません。
そうなることは 解っていたので 本当は もっと
簡単な 安いので良かったのですよ。
愚痴を 書いたので もっと スッキリしましたよ。
フラバーバ
2017/05/23 22:32
美山茅葺きの里、初めて拝見します。
京都のどのあたりになるのかしら?
未だ保存地区としてこんな素晴らしいところを大事にしているのですね。
保存するためには地区の皆さん、住んでいらっしゃる皆さんの絶大なご努力の賜物ですね。
放水の美しさ、一つの芸術のようですね。
あっこちゃん
2017/05/23 23:10
あっこちゃん ありがとうございます
かやぶきの里は 京都府の真ん中あたりにあるのですが
最寄りの駅は JR園部駅からバスで一時間位と
かなり 不便な所にあります。また 美山ネイチャー号
と言って 高速長岡京(阪急西天王山駅)から 直通バス
がありますよ。期間限定かもしれないので もし いらっしゃる
様でしたら 調べてくださいね。
こんな 不便な所ですから 普段は 観光の方も少なく
のんびり のどかな 里ですよ。
住んでいる皆さんは かなりの不便を我慢して生活なさって
いるのだと思いますね。
萱葺を火事から守るための行事が 一大イベントになって
いるのも 皮肉な気がします。
フラバーバ
2017/05/24 12:19
こんばんは〜
美山の茅葺の里に数年前に出かけました。
ガイドブックやテレビで見た風景に逢いたくて。
JRの園部からバスで・・。
民宿をされている処もあるのですね。
茅葺屋根と赤いポストが印象に残る風景でした。
つむぎ
2017/05/24 21:34
つむぎさん ありがとうございます
つむぎさんも ガイドブックに魅かれて 行かれましたか。
赤いポストが 印象的な のんびりとした いい所ですね。
私も バスで行く予定でしたが 時間がすごくかかり
そうなので 夫に 車で連れて行ってもらいました。
そう簡単に 行けない所なので 余計 行きたくなる
のですよね。
かやぶき屋根の宿に泊れば もっと 長閑な雰囲気が
楽しめそうですね。
フラバーバ
2017/05/24 22:19
日本の原風景とでも言うのでしょうか、茅葺屋根の里、ちょっと一昔前ならこんな風景があちこちで見られたそうですが、今では貴重な建築物になっていますね。美山は以前、行きましたが、雪が屋根に残る早春で、人も少なく、こんなに有名ではなかった頃でした。多くの観光客が訪れる山里、しかも放水まで観られて寄ったですね。ただ、便がイマイチですが、返って山里らしさがそこにあるのかもしれません。白川郷とは違う、郷愁深い山里、このまま保存されることを願っている一人です。母の梅レ故郷に近いので興味が湧きました。ありがとうございました
ミックン
2017/05/25 05:02
こんにちは。
憧れの三山茅葺の里、以前に訪れたことがありますが、すごい人でびっくりしました。
放水銃の一斉放水の様子の写真、うちの京都好きの夫にも、見せてあげました。
ぽぽ
2017/05/25 10:24
ミックンさん ありがとうございます
屋根に 雪が残っている風景は 素敵でしょうね。
私も 季節ごとに訪れたいと思いますが そうなんですよね
交通の便が悪いので ちょっと 考えてしまいます。
かえってそれがいいのかもしれませんね。
長閑な 田舎風景を いつまでも 残しておいてほしいですね。
フラバーバ
2017/05/25 16:37
ぽぽさん ありがとうございます
ぽぽさんも 行かれたのですね。その時も 大勢の人でしたか。
今回は 観光バスが 多くてびっくりしました。
最寄りの駅からでも バスで一時間ぐらいかかるので
ほとんどの方は 車 だと思いますが こんなに
人が多くても 潤っているのは 小さな お店ぐらいかな
なんて 余計なお世話ですが 思ってしまいました。
今度は ご主人様と一緒に いらしてくださいね。
フラバーバ
2017/05/25 16:46
かやぶきの家は 癒されますね〜。
私が子供の頃は 近所に数軒 かやぶきの家がありました。
今は もうなくなっていますが・・・・。
この 水の放物線 テレビで見ましたが 実際 見てみたいものです。
実物は 荘厳な景色でしょうね〜。
あさがお
2017/05/25 20:45
あさがおさん ありがとうございます
そうですね。子供のころ よく遊びに行った 祖母の
家も こんな風景の所でした。土間の隣には 馬や牛も
一緒に 生活していました。懐かしく 思い出します。
放水の時 ヘリコプターが 何度も旋回していました。
キット 報道関係だな と思っていましたが テレビで
その時の様子が 流れていたんですね。
実際は もっと 迫力がありましたよ。
チョット 不便な所ですが 秋にも 行われるようですので
お出かけになってください。
フラバーバ
2017/05/25 21:56
美山かやぶきの里。
TVで何度か目にする機会があり、
ずっと憧れてました。そう簡単には
行けない所なので、紹介して戴いて有難いと
思いました。一斉放水の様子は壮観の一言!
歴史的な風景が、こうして今も
守られているのは嬉しいですね。
yasuhiko
2017/05/26 13:49
茅葺の家は日本独特の建築で気持ちも落ち着きますね。
それと一斉放水のイベントも素晴らしいですね。
TVで放映されれば人気も倍増して観光客も増えますね。
岐阜県の白川郷とは建物の雰囲気が少し違いますね。
ここも世界遺産に登録されたてから、わんさと観光客が増え道路を拡幅したりして景色が随分変わってきました。仕方の無いことですね。
みなみ
2017/05/26 17:20
こんばんは。
美山は写真好きの知人が訪れた折の写真を観ていい所だなと思ったことがあります。
放水とは珍しく、大勢の見物で皆さん良くご存知なのですね。
茅葺きに鯉のぼりはほのぼのとします!
みっちゃん
2017/05/26 19:52
yasuhikoさん ありがとうございます
テレビでも 紹介されているんですね。
京都の小さな かやぶきの里 と思っていましたが
今回行ってみて 大勢の人に 驚きました。
おっしゃる通り とても交通の便の悪い所です。
普段は それほど観光者もない静かな所ですので
今のまま あまり 観光化されず 長閑な風景を
残してほしいと思います。
が 一斉放水の様子は やはり 美しいですよ。
機会があれば お出かけくださいね。

フラバーバ
2017/05/26 22:11
みなみさん ありがとうございます
こちらの里も 以前訪れたときに比べると 土の道も
舗装され 川沿いにも 柵が付けられ 少し垢抜けした
感じがしましたよ。
同じかやぶき屋根といっても 白川郷 大内宿 それぞれ
特徴があり 面白いですね。
美山の里は そこで生活されていますので 飾らない
素朴な雰囲気を 大切にしていただきたいと思っています。
フラバーバ
2017/05/26 22:19
みっちゃんさん ありがとうございます
お友達の撮られた写真 美しい風景だったでしょう。
沢山の人が 観光に来られても 店もそんなにないし
駐車料金も 取られないし そんなに ここには
お金は落ちていないんじゃないの、、 なんて
思いました。
ただの 防火訓練ですが 一斉に放水される風景は
壮観で そうそう見れるものではないので やはり
人気があるのでしょうね。 
フラバーバ
2017/05/26 22:30
こんばんは。
美山町に、こういう合掌造りがあることは知っていましたが、一度も訪ねたことはありません。
白川郷は近場ですし何度も。東北の大内宿は9年ほど前に訪ねました。
美山町は3番目なのですね。
本当に長閑な風景ですね。
白川郷と同じく放水があるんですね。
白川郷も世界遺産に登録されてからは、観光客も非常に多くなりました。その分規制も多くなりましたよ。
何時までも自然美が残されると良いですね。
素敵な風景を見させていただき、ありがとうございました♪
ハーモニー
2017/05/27 18:45
ハーモニーさん ありがとうございます
美山の茅葺の里 御ぞんじだったんですね。
他にも 知ってらっしゃる方が いらして 
へぇ〜 意外と有名なんだ と 認識した次第です。
ハーモニーさん所から 京都はそんなに遠くないのですが
美山は 意外と不便な所にあるので かやぶきの里で
一泊するつもりで お出かけになってください。
放水以外でも 花火や 雪灯篭 等があるようですよ。
有名になることは 地元の人たちにとって 嬉しい事
なのでしょうか? よくわかりませんが
此の 長閑な風景を 無くさず 保ち続けてほしいです。
フラバーバ
2017/05/27 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
壮観!美山かやぶきの里 今日も健やかにっ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる