今日も健やかにっ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪造幣局の通り抜け!

<<   作成日時 : 2016/04/13 09:21   >>

ナイス ブログ気持玉 132 / トラックバック 0 / コメント 36

明治16年から続く 大阪の春の風物詩。造幣局 桜の通り抜け が 14日迄開かれています。
133品種 349本の桜が彩る 南門から 北門までの 約560mが 解放され 日没後は
ライトアップされています。
画像
造幣局前の 大川沿いにも 4.2qにわたって 桜並木が 続き 出店も並んでいます。

画像
今日は 新しいカメラの 初撮りなのですが 写している時から なんかボケている
と 気になっていました。案の定 帰って じっくり見ると 全部 ボケボケ でした。
なぜ? か わかりませんが こんなのしかありませんので 暫し ご辛抱おねがいいたします。

画像

画像
  ぼんぼりや 街灯の明かりでは
 桜の色も はっきりしません。

 夫が 持ってきた 懐中電灯を 当てると
 くっきり 桜も 浮かび上がって とても
 美しいです。
  が 実際は 淡いピンク色です。

 他の人達も 一斉に シャッターを
 押していました。

画像

大阪で 一番遅いお花見は とても混雑していて 「止まらないでください。止まらないでください」の
警備員さんの 声が 響き渡っています。
そんなこと言ったって 美しい花の下は カメラを持つ手が 取り巻いています。

画像
桜並木の 向こうが 造幣局の建物です。
桜は 美しく咲いていましたが カメラマンの腕も悪い上に 花の色も はっきり見えないし
スッキリしない お花見になりました。
画像
                     帰り道の この風景が 一番美しかったです。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 132
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
学生時代2年ほど大阪に住んでいましたが、造幣局の桜は見に行ったことがありあせん。
かみさんは「来年こそは見に行きたいね」と毎年言っておりますw
私としては、きれいな桜を見るのは良いのですが、人混みがちょとね・・・・

新しいカメラは慣れるまで使いにくいのかもしれませんね。
OZMA
2016/04/13 10:03
夜桜は風情がありますね〜。
行きたいなぁ。。って毎年思っていますが、
気がついたら終わってます(笑)
ちょっと期間が短いですよね
八重桜の濃いピンクが可愛いです〜♡
うう〜〜ん…来年こそ〜!(^^)!
ふーう
2016/04/13 14:27
ozmaさん ありがとうございます
造幣局の 桜は それは 見事ですよ。
でも 人人人 で 大変ですが
一度は 行かれたら いいと思いますよ。
来年は ぜひ 奥様とお出かけください。
機械音痴の私には やはり 押すだけ〜の
カメラが 合っています。
フラバーバ
2016/04/13 17:18
ふーうさん ありがとうございます
期間は 一週間ありますので
来年こそ 計画の中に 入れてください。
いろいろな 種類の花が楽しめて また 木には
俳句が 吊るしてあるので それを 読むのも
楽しいですよ。
夜桜も綺麗ですが 日中の 桜も 色 形がよく
わかり いいですよ。
 
フラバーバ
2016/04/13 17:25
フラバーバさん、こんばんは。
造幣局の通り抜け・・・行ってこられたのですね。
関西のTVでPRしていたので気にはなっていましたが・・・
所で 背割堤と石清水八幡宮に行ってきましたよ。
いつもここで拝見していた美しい風景をこの目で見ることが出いて
感激しました。
フラバーバさんのように美しくは撮れませんでしたが
一寸紹介していますので良かったら観に来てくださいませ。
あっこちゃん
2016/04/13 22:14
こんばんは(*^▽^*)

以前、コメントしているかも知れませんが、
私の父は、広島の造幣局に勤務していまして、
その関係で、私は、大阪造幣局の学生寮で、
気が付けば、もう40年以上前の話ですが、
4年間、住まわせて頂いていました(*^^*)
広島では考えられない事ですが、
桜の宮から、梅田に出て、阪急や、
京橋に出て京阪で京都の衣笠まで、通っていました(*^^*)
今、川沿いのライトアップされた桜並木や、
その後ろに見える大阪造幣局の建物を、
拝見しますと、その頃の事が、まるで、昨日の事の様に、
蘇って来て、とっても、懐かしいです(*^▽^*)

いつも、お立ち寄り頂きまして、コメントまで頂き、
ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2016/04/13 22:46
大阪の春を彩る風物詩の造幣局の通り抜け、やはり、迫力満点です。ライトアップのおまけもあり、賑わったことでしょう。こちらは、皇居の乾通の通り抜けが最近の話題です。2年前に行きましたが、待ち時間3時間、やっと楽しめましたが…大都会の通り抜けは東西関係なく人気のようですね。
ミックン
2016/04/13 23:56
おはようございます。
ステキな桜並木です。美しい桜を見ると、誰だって写真を撮りたくなりますね。
楽しい一夜でした
行き当たりばったり
2016/04/14 07:35
確かに
川からの 眺めが 落ち着きますね
通りは ひとが あふれているような、、
 バク
2016/04/14 09:33
あっこちゃん ありがとうございます
通り抜けは たくさんの種類の桜が見られて
楽しいですよ。人が多いのには まいりますが、、、
背割り堤の お写真 拝見しました。
今年は 行きませんでしたが 十分 お花見気分を
楽しませていただきました。
気軽に出かけられるところがあっていいですね。
うちは みんな 近くにいるので そんな楽しみが
ないです。うらやましい〜 です。
フラバーバ
2016/04/14 09:40
アイリスさん ありがとうございます
桜を見上げると 高いマンションらしき建物が
建っていました。アイリスさんは ここから 学校に
通ってらしたんだろうな、、と思ってみていました。
美しい桜を 毎年見てらしたんですね。
通り抜けの道も 綺麗に舗装されて とても歩きやすく
なっていますよ。美しい桜を また見に行ってください。 
フラバーバ
2016/04/14 09:47
ミックンさん ありがとうございます
皇居の お花見の様子 テレビで見ました。
すご〜い 人で わぁ大変 これじゃ ゆっくり
お花見気分は 味わえないわ と思いました。
こちらも 大勢の人ですが 皇居には 負けました。
美しい花を楽しむ心は 何処も同じですね。
フラバーバ
2016/04/14 09:53
行き当たりばったりさん ありがとうございます
写真は 沢山撮りましたが ほとんど ぶれていて
まともなのを見つけるのに 困りました。
ホントは もっと美しい桜を 見て頂きたかった
のですが、、、
フラバーバ
2016/04/14 09:56
バクさん ありがとうございます
金曜日の夜とあってか 人は 思っていたより
多くて うんざりでした。そのうえ 写真は 上手く
撮れなかったし 少々 沈みました。
帰り際の 川の 景色が すっきりしない気持ちを
慰めてくれました。
フラバーバ
2016/04/14 10:01
こんにちは!
造幣局の通り抜けは全国版になりましたね。
こちらにいても、テレビのニュースで見て「もうそんな季節になったのねぇ」と感心するほどですから。
夜空をバックにした八重桜、きれいですねぇ。
人波に揉まれながら写真を撮るのは大変だったことでしょう。
一枚目の画像を見た時、カメラが変わったのかな?とすぐに思いましたよ。
とても素敵に撮れていますね〜☆
うふふ
2016/04/14 12:49
うふふさん ありがとうおざいます
東京でも ニュースになっていましたか。
カメラが 変わった事 わかりますか?
今度のは かなり遠くも 写せるようですが
実感として 私としては 感じません。
夜は 難しいですね。どうも ピントが 合うまで
待っていられなかったみたいで どれも ボケていました。
もっと 研究をして もう少し 綺麗な 写真を
撮れるよう頑張ります。
フラバーバ
2016/04/14 16:01
造幣局の桜
私もニュースで
お写真拝見してテレビより
全然身近に感じ美しさを
実感させて頂きました
行きたい場所がまた増えました
ジュン
2016/04/14 16:15

こんばんは♪

造幣局が通り抜けできるのですか〜お札通りですね!
桜並木綺麗ですね〜お写真も良く撮れていますね。

ぷりめいら
2016/04/14 21:32
ジュンさん ありがとうございます
桜の写真 もっと見て頂きたかったですが
良いのが 無くて 通り抜けの 様子が
お伝えできていません。
品種は 日本一 揃っているそうですので
ぜひ 行きたい場所に加えてください。
フラバーバ
2016/04/14 21:59
ぷりめいらさん ありがとうございます
ここの造幣局は 500円から1円までの
6種類の貨幣と 記念貨幣を 作っています。
お札は 無いですが 硬貨は ジャラジャラ
あるんですよ。
川沿いには 桜並木や 出店もあり 夜は 特に
美しい風景が見られます。
写真 褒めてくださって 恥ずかしいです。
もっと 練習しますね。
フラバーバ
2016/04/14 22:08
こんにちは
目一杯、桜を楽しんでおられますね。
桜はあっという間に終わってしまうので結構焦りますよね。
でもこの造幣局の桜はそんな心配はあまりありませんよね。
カメラ、調子悪かったようですが最近のカメラは結構使いこなすのが難しいようなんで頑張ってください。
ナワチャン
2016/04/15 10:37
こんにちは。
造幣局の夜桜をご覧になられたのですね。
新しいカメラで写されて♪
夜景は難しいですが、4枚目のお写真、ステキに撮れていると思います☆
全国的に有名な造幣局の桜、混雑するのも納得です。
一番最後の夜景、綺麗ですね☆
ハーモニー
2016/04/15 16:51
ナワチャンさん ありがとyございます
今年は ホントに 目いっぱい 桜を楽しみました。
夜桜もいいかな と 造幣局に行きましたが 
カメラの使い方が もう一つ わかっていなくて
良い写真が撮れず 落ち込みました。
しっかり 勉強して 気に入った写真が撮れるよう
頑張ります。
フラバーバ
2016/04/15 21:22
ハーモニーさん ありがとうございます
夜景を撮るのは 難しいですね。
ピントが 合うまで少し 時間がかかるようで
それを 待たずに シャッターを切ったのが
ダメだったようです。
4枚目 美しく撮れているでしょうか。
夫が ライトを当ててくれたので ちょっと 変わった
桜が 撮れました。
造幣局の桜 毎年 混雑するので 避けていましたが
夜桜もいいかな、、、 と出かけてみました。
が やはり 人がいっぱいで そして暗くて 桜を
楽しむとはいかず 失敗でした。
フラバーバ
2016/04/15 21:30
こんばんは。
大阪造幣局の桜の通り抜けは広島に帰る前に次女と行きました。
人がいっぱいでゆっくりと見物出来なかった思い出があります。
大阪からの桜が広島造幣局に植えられて、今の時期見物出来まして何度か訪れた事あります。
狭いですが通り抜けではないのでゆっくりと見物出来ます。
何かと忙しく今年はどうかなと思っている所です。
夜景、とても綺麗ですね!
みっちゃん
2016/04/15 23:23
みっちゃんさん ありがとうございます
広島の造幣局の桜は 大阪から お嫁入りしたん
ですか。
大阪は 人にあふれて じっくり お花見とは
いきません。 お花見は やはり ゆっくり のんびり
楽しみたいですね。
お忙しい毎日のようですが たまには お花見で
息抜きをしてください。
フラバーバ
2016/04/16 07:11
造幣局の通り抜けに行かれたんですね♪
私は半世紀も生きてきて子供の頃に父親に連れて行ってもらった1回だけです(笑)
どうも人混みは苦手で(笑)

私も最近、新しいカメラを買いました
何枚か練習で撮ってますが。。。PCが使えないので、どうしたもんでしょうね(笑)

今日は友人が今月末に故郷に帰るので京都コンサートホールに演奏会に行って、錦市場をブラブラして地元に戻って夕食を食べて。。。
従姉妹から伯父さんが危篤になったから母を連れて早く行くように言うので枚方まで行って。。。家に戻ったら1時でした
3時間しか寝てないし疲れましたぁ〜
バタバタな1日でした
お風呂に入って寝ます
とまる
2016/04/17 01:26
とまるさん ありがとうございます
近くにいると つい 行きそびれてしまいますね。
私も 昔の土ほこりの印象があって 長らく行って
居ませんでした。人が多いのは 相変わらずでしたよ。
毎日PCと 仲良くしている身にとっては
pcが使えないのは 不便ですし 寂しいですね。
昨日は 大変な 一日でしたね。
今日は ゆっくりなさってください。
フラバーバ
2016/04/17 09:21
私は行ったことはございませんが、造幣局の桜の通り抜けは有名でさすよね。夜桜も素敵ですね。今年は桜の綺麗所をご堪能されましたね。沢山の桜情報ありがとうございます。
pretty woman
2016/04/17 23:40
おはようございます

大阪の造幣局 通り抜けのお花見はもう何年も訪れていませんが 相変わらず大勢の人を迎えて綺麗に咲き誇っていますね。 夜のライトアップされた風景は初めて拝見いたしました 素晴らしいですね。

桜の夜景は綺麗で水面に写し出される姿を撮影することは憧れでございます。新しいカメラで初どりは調整には少し手間取りますね どのお写真も綺麗でございますよ 最後のお写真は魅せられています。
やっと
2016/04/18 05:08
prettywomanさん ありがとうございます
今年は たくさん お花見をしました。
何処も 美しく咲いていて 春の訪れを楽しみました。
造幣局の夜桜は 今一つという印象でしたが
昼間の 桜は とても美しいですので 機会があれば
訪れてみてください。
フラバーバ
2016/04/18 09:46
やっとさん ありがとうございます
造幣局の桜は ホントに 見事なんですが
人の多さも 半端ではありませんでした。
木には 俳句を詠んだ短冊が吊るされていて
風情があり ゆっくり散策したかったです。
上手く写せなかったのは カメラのせいにしていますが
やっとさんのように 絵葉書のように 美しく写せるよう
もっと 研究しないと ダメですね。
フラバーバ
2016/04/18 09:54
造幣局の八重桜は超有名ですね。
でも行ってないのです。夜桜も美しいでしょうね。
「止まらないでください」とは本当に通り抜けですね。
今年のお花見も終わりましたね。
お写真お上手に撮れていますよ。
何枚も撮ってもアップできるのはほんの数枚ってことはざらです。
みなみ
2016/04/18 15:15
みなみさん ありがとうございます
100年以上続く通り抜けは 大阪の風物詩の代表
になっています。そして桜の品種の多さでの 日本1
のようです。通り抜けが始まると 一斉に出かけますので
「止まらないでください」 は まさに 通り抜け
ですね。 
みなみさんもそうなんですか。あとから見ると 同じ様な
アングルの写真ばかりで これといった 写真を 見つける
のに 苦労しています。
フラバーバ
2016/04/19 15:26
何年か前、大阪の姉を見舞った時、この通り抜けが行われていると聞き、病状も好転したので行ってみました、サスガの「桜」でしたね、キレイでした。
夜にも、こんな風情があるのですね、行ってみたいです・・。
日本の桜が「ソメイヨシノ」ばかりになった反省で、色々な桜が注目されているという新聞記事がありました。造幣局にあるという・・多分、3枚目の大ぶりの桜の写真が載っていました。
人生ゆっくり
2016/04/24 16:41
人生ゆっくりさん ありがとうございます
こちらの 桜の種類は たぶん 日本一多いそうです。
桜とは 思えない 花びらの多い大きな塊の木も
たくさん ありましたよ。
造幣局の 外の桜並木に沿って 出店もたくさんあって
それを見るのも楽しいですよ。
また 機会を見つけて お出かけください。
フラバーバ
2016/04/25 19:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪造幣局の通り抜け! 今日も健やかにっ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる